Care Nursing
新着情報
(.*)!s', $str, $res)){ print $res[1]; } ?>
\n"; echo "
「".$q."」
に関連するツイート
\n"; echo "
Twitter
\n"; echo "
\n"; echo "
\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>

今、介護が社会問題となっています

親を介護する際の注意点

親を介護する際の注意点

親の介護をする上で注意点として、まず、介護にはお金がかかるということです。
親の貯金がいくらあるのか、親の貯金だけでまかなうことができるのか、また、兄弟で誰が面倒を見るのか。
お金も面倒を見ている人だけが負担していると、お金の面、介護の面の両方の負担が大きくなってしまいます。
そのことをきちんと兄弟で話し合っておくことが必要になります。
介護を行うことによって自分のほうが体調を崩してしまった時や、暴力をふるわれて大変な時などは他の人に面倒を見てもらうことを考えることも大事です。
親だからといって、自分を犠牲にしてまでの面倒をみることは大変です。
出来る限りのことをすることはとても大切ですが、面倒を見てもらうほうよりも、面倒を見るほうを一番に考えて話を進めることが一番大事です。
プロにまかせたり、地域のサービスに頼ってみると良いでしょう。
地域によって色々なサービスがあり、負担を減らすことが可能となります。
1人で抱え込まず、兄弟で話し合い、地域やプロにも頼ってみましょう。

親の介護で追い込まれないためにすべきこと

親の介護をしている方の中には、追い込まれてしまい大変な思いをしている方も多くいます。
そこで追い込まれないようにするためにも、どのような点に気をつけたらいいのか把握しておきましょう。
介護で追い込まれないようにするための注意点の1つが、1人で抱え込まないという点です。
1人で負担を抱えていると、追い込まれてしまうことは珍しいことではありません。
そこで1人ですべての負担を負うのではなく、他の家族にも協力を求めるようにしましょう。
他の家族に協力を求めたくても、家族がいないもしくは近くに住んでいないなどの理由で協力してもらえないケースも多く存在しています。
そのような場合には、デイサービスを利用するなどの方法で、自分にかかる負担を減らすことも大切です。
負担がすべて自分1人にかかると体力的にも精神的にも追い込まれてしまいます。
1人で辛い思いをしないようにするためにも、周りに相談するもしくは手伝ってもらうようにしましょう。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.