Care Nursing
新着情報
(.*)!s', $str, $res)){ print $res[1]; } ?>
\n"; echo "
「".$q."」
に関連するツイート
\n"; echo "
Twitter
\n"; echo "
\n"; echo "
\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>

今、介護が社会問題となっています

介護でストレスを感じないために

介護でストレスを感じないために

これから介護に悩む人が増えていく時代になります。
介護は長く続くことが多いのでストレスをためないようにするのが一番です。
ストレスをためないようにするためには、相談相手を作ることです。
一番身近な家族には介護の苦労を聞いてもらって大変な時には手助けしてもらいましょう。
頼れる家族がいない場合は友人や近所の人に相談しましょう。
介護を経験したことのある人だと悩みをよく聞いてくれて的確なアドバイスをもらえることが多いです。
友達や知人に相談できない場合は行政の相談サービスを利用して悩みを聞いてもらうと良いでしょう。
また、全部自分でやろうと思うと抱えきれなくなってしまうことがあります。
そんな時にはプロに頼むと安心です。
訪問やデイケアなどご自身に合ったサービスを選んでみることをおすすめします。
プロに任せている時間は自分のために使って好きなことや我慢していることをやって楽しむとストレスが発散できます。
一人で抱え込まずに周りに頼りながら乗り越えていきましょう。

介護と看護の違い

介護は、高齢者や身体に障害がある人など、自分ひとりでは日常生活をおくるのが難しい人に対して、補助をしたり、作業を代行することを指し、対象者の健康状態に関係なく行われます。
これに対して、看護は病気や怪我で療養をしている人に対して、必要な治療を施したり、健康な状態に回復するまでの措置を講じたりすることを指します。
看護として行われる行為の中には、身の回りの世話も含まれているため、介護の概念も一部内包しているといえます。
例えば、小学校に通っている子供が高熱を出して欠席をしたとき、熱が下がって学校に行けるようになるまでの間、親が病院で処方された薬を飲ませたり、子供の身の回りの世話をするのは看護といえますが、身体の衰えがすすんで一日ほぼ寝たきりになっている祖母を、便所に連れて行ったり、お風呂に入れたり、食事のときにスプーンで食べ物を口まで運んだりするのは、日常生活の補助にあたるため、介護の範囲に含まれます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.